中東から北アフリカにかけての地域にウードという楽器があります。
日本の琵琶に少し似ている弦楽器で、弦は6コース張られています(1コースに複数の弦が張られている)。

 

ウードを用いた楽曲がこちらになります。

 

 

そしてこの中東の楽器ウードを用いて欧米の曲をカバーしている人がいます。
ニューヨーク在住イエメン出身ミュージシャンのAhmed Alshaibaという人物です。

 

まずはパイレーツ・オブ・カリビアンの曲からどうぞ。

 

 

次はMichael JacksonのSmooth Criminalです。
子供の頃からMichael Jacksonを聞いていて、もし彼の曲をウードで演奏したらどんな感じになるのかずっと気になっていた。
だから大好きなSmooth Criminalを演奏しようと思ったんだ。

 

彼はこのように述べています。

 

No related posts.