今回はオーストラリア出身のサイケデリックロックバンドを紹介します。
Tame Impalaというバンドで2007年にボーカル・ギターのKevin Parkerが中心となって結成されました。
バンドメンバーはライブ時にはParkerを含めた5人(ベース・ドラム・シンセサーザー、コーラス)です。
スタジオでレコーディングする際はこれが3人になります。

 

2008年に発表したセルフタイトルEP・Tame Impalaで注目を集めました。
その後MGMTのサポートをしたりなどして経験を積んでいきました。

 

そして2010年にデビューアルバムInnerspeakerをリリースしたのです。

 

Parkerのサウンドは1960年代後半から1970年代にかけてのサイケデリックロックに影響を受けています。

では彼らの曲を聴いてみましょう。

 

 

確かに1970年前後のサイケデリックロックの影響が見られます。

 

 

夏フェスで見かけたらすごくテンションが高くなりそうです。

No related posts.