W

稀に見るダサいMV(浮遊する赤帽)

in MV , by kira

どこの誰が制作したのか全くわからないミュージックビデオを紹介します。
素人が個人で撮影したものではないと思いますが、プロによる作品だとはどうしても思えません。
何か、酷いのです。

 

 

MVに登場するのは彼。

 

 

民族衣装でも着ているのかと思ったら、だぼだぼのシャツを着ているだけなのですね(笑)
真っ赤な帽子と真っ赤な袖口がポイントですね。

 

 

脱ぎます。

 

 

パンツも赤です。
よっぽど赤が好きなんですね。
帽子が浮いて見えるのですが(笑)

 

 

シャツを羽織ります。

 

 

やっぱり赤!
トリプルレッドのヒラリアス・ファッション!

 

 

動画です。

 

 

この動画に投稿されたコメントを載せます。

「コカ・コーラのビンみたい」
「誰かこの不幸な男に帽子の被り方を教えるんだ!」
「グラミー賞をやれ」
「この動画の視聴をやめられない!1週間前にこれを見つけたんだけど、それから人生が好転したよ!」

 
W

稀に見る酷いMV

in MV , by kira

今まで酷い出来のミュージックビデオはいくつも見てきました。
しかし今回紹介するMVほど酷いものは見たことないような気がします。
酷い出来映えだし、なんか痛々しいのです・・・。
どこの国のMVで、誰が歌っているのかもわかりません。
誰かが「ネタ」として作ったMVだと信じたいです。
こんなものを「本気で作った」とは思いたくありません(笑)

 

おそらくスクーターの歌です。
MVに登場するのはこの2人。

 

 

 

スクーターに2人乗りをしてキャッキャはしゃいでいます。
「息子がバイトして買ったスクーターにお母さんを乗せたら、大はしゃぎした!」、そんな感じに見えます・・・。

 

 

 

このお母さん、曲の途中でセクシーダンスを始めます。
舌で唇を舐めて視聴者を挑発します!
腰をクネクネさせて挑発します!

 

・・・お母さんにこんなことをさせちゃ、いけないでしょうに。

 

とりあえずご覧になってください!(笑)

 

 

 
W

インド人多数出演不思議MV

in MV , by kira

カナダ人ミュージシャンのDrew Smithがたいへん面白い試みをしました。
自身の曲であるSmoke And Mirrorsのミュージックビデオ制作の際のことです。

 

顔見知りの信頼のおけるプロデューサーに頼むということをせずに、インターネットで見つけただけの人物に依頼したのです。
彼が見つけたのはインド人振り付け師。
Drew Smithはもともとボリウッド映画の踊りが好きだったようです。

 

彼は振り付け師に出来上がった曲を送り、MVの制作は全て彼女に一任しました。
数週間後MVは完成し、Smithのもとへ送られました。

 

MVにはダンス学校の生徒が多数出演し、インドの様々な踊りが映し出されています。
曲のイメージにピッタリ合った幻想的なMVになっています。
笑えるシーンも少なくないですが・・・。