W

サイケカラーの不思議なMV

in ソロ , by kira

Blockheadというミュージシャンのミュージックビデオを紹介します。

 

まずはBlockheadの生い立ちから。
本名はJames Anthony Simonといって、マンハッタンで生まれ育ちました。
父親はニューヨークで彫刻家として名の知られているSidney Simonです。

 

1994年にボストン大学へ進学しましたが、1年在学したのち、大学を去りました。
学生生活はとても短いものでしたが、重要な出会いを果たしていました。
のちのヒップホップアーティストのAesop Rockです。
彼との出会いで作曲に専念するようになったのです。

 

BlockheadはAesop Rockのプロデュースを手がける傍ら、ソロアルバムもリリースしています。
今日紹介するのはそのうちの1曲です。

 

 

このミュージックビデオはアニメーターのAnthony F Schepperdが手がけました。
彼の独創的な世界は多くのファンを惹きつけています。
Anthony F Schepperdの担当したMVを紹介しておきます。

 

 
W

現代のネット文化が集結したMV

in ソロ , by kira

現代のネット文化が盛り込まれたミュージックビデオを紹介します。
No Wayという曲で、OnCueという人物が制作しました。

 

OnCueはアメリカのコネチカット州出身で、現在はニューヨークのブルックリンに住む22歳の男性です。
幼少の頃より様々なジャンルの音楽を聞き、それが彼の音楽スタイルに影響を及ぼしています。

 

ヒップホップのミュージシャンなのですが、曲中にはオルタナティヴ・ロックの要素も含まれており、彼独自のサウンドを作り上げています。

 

そして今回紹介するNo Way。
この曲のMVがとても面白いのです。
ブラウザーのchromeを立ち上げるシーンから始まります。
そしてYouTubeでNo Wayを検索して再生します。

 

MVにはYouTubeだけでなく、Facebookやreddit、そしてTwitterも登場します。
まさに現代のネット文化を集結させたMVです。

 

 
W

Flying LotusのグロMV

in ソロ, 電子音楽 , by kira

おもにヒップホップ音楽を手がけてきたFlying Lotusを紹介します。
1983年にカリフォルニアで生まれました。
ジャズサックスプレイヤーのジョン・コルトレーンを叔父に、やはりジャズミュージシャンのAlice Coltraneを叔母に持ち、作曲家のMarilyn McLeodの孫でもあります。
まさに音楽一家と言ってもいいでしょう。

 

彼の曲にReady Err Notというものがあります。
今から紹介しますがグロテスクなものが苦手な方は視聴を控えた方がいいかもしれません。
人が不快感や嫌悪感を覚えるようなシーンばかりです。

 

 

この家の中で筆舌につくしがたいほどおぞましい光景が繰り広げられます。

 

 

 

転がる生首。
Flying Lotus自身のようにも見えます。

 

 

 

蜘蛛として復活する生首。
このあと蜘蛛の足がもげて、首は人間の胴体に繋げられます。
すぐに輪切りにされてしまいますが・・・

 

グロが大丈夫な方だけ再生してください。